推しの為ならバンジージャンプ

日常とオタ活と備忘録のようなもの

アク取り侍について考えてみた

 

天才なので(自称)またしょうもない事を考えついてしまった…………………

カレーとか煮込み料理を作る際にアクを取るじゃないですか、それでつい数日前にアクを取りながらふと「拙者、アク取り侍でござる…!」とかよく分からない事を口に出してしまって…でも思ってたよりもしっくりきたんですよ、アク取り侍

なんか、語感がいい気がする………

 

■What's アク取り侍?

 

━━━━時は江戸、平穏な城下町に潜む闇。

(この後の設定を考えようと思ったけど思いつかなかったので中略。気が向いたら書きます)

 

正義の心とお玉を掲げ、今日も世のため人のため、

アクを持って悪を制す、人呼んで"アク取り侍"

(おわかりかも知れませんが、アクと悪をかけて見ただけです)

(※時代劇とか色々詳しくないので優しい目で見てください)

 

まあこんなしょーもない事考えるの私ぐらいだろうな〜とか思ってたら、とある物を見つけてしまって

それが…………

 

f:id:symr02:20180630005858j:image

 

アク取り奉行ってなんだよ!!!めちゃくちゃかっこいいじゃん……………負けたわ…………

一人暮らしで自炊をする人間からして見ると、こういうキッチングッズって興味をそそられるんですよね。自分が使うかは置いといて……ちなみに個人的に今一番欲しいのが電気ケトルです、もはや家電だわ

 

アク取り奉行の設定を考えるとしたら、主人公(アク取り侍)が功績を称えられ出世したのがアク取り奉行とかもアリだな…なんて思いました

でもそうなるとやっぱり仲間が必要になってくるかも…おろし金の次郎とか、すり鉢のお鉢とか…(ネーミングセンスがない)

 

一つのふとした事からこういったくだらない妄想を繰り広げるのがわりと好きです、同じような人がいてくれたら嬉しいなあ