推しの為ならバンジージャンプ

日常とオタ活と備忘録のようなもの

【新幹線変形ロボ シンカリオン】第6話 「貫け‼︎ シンカリオン E7 かがやき」

第6話 「貫け‼︎シンカリオンE7 かがやき」

 

[あらすじ]

なんとか敵を一時停止状態に追い込んだハヤトたち。しかし再起動は時間の問題だ。敵を倒しきるためには三機のシンカリオンが力を合わせる必要がある。つまり、ツラヌキの力が必要だった。金沢市にある彼の実家を訪れ、今回だけでも力を貸してほしいとツラヌキに頼むハヤトとアキタ。しかし、ツラヌキにはどうしても金沢を離れられないわけがあるようで……。(公式HPより)

 

アイアンスチーマーに対しシンカリオン3体がかりで挑んだものの倒す事ができず、両者の動きが止まる場面からスタート。

それにしても四字熟語が好きなツラヌキ…某パラの彼女といい勝負になりそう(?)

 

ツラヌキに会うために石川県・金沢へ来たハヤトとシャシャット(リュック)。そして「こんな時じゃないときんつばを食べる機会がないからな」と言いつつなんだかんだアキタも金沢にやって来た。…いや、アキタくん、ツンデレだなあ…素直じゃないなあってハヤトにも言われてる笑

ツラヌキを訪ねて彼の実家へ。小学生ながら工事現場で手伝いをしている姿を見て、自分の夢の為にシンカリオンには乗れないと断られる2人。

ツラヌキの母に会い、仕事の手伝いをさせられた後ツラヌキの事を聞くことに。「シン…シン…シン・ゴジラン?」名前は似てるけど全然違うんだよなあ…笑

女手一人で会社を切り盛りしている母の姿を見て、「金沢の土木王になる」と宣言したツラヌキ。彼の家族や地元に対する気持ちを聞くと、強引にシンカリオンに乗せる訳にはいかないよね…

「子供なら子供らしく 自分のやりたい事を素直に言う」親としてはやっぱり自分の好きな物には正直になってもらいたいんだろうなあ、家の手伝いや兄弟の面倒を見てくれる子に対してはなおさら…

母親に背中を押してもらったツラヌキは2人と合流。シャシャットが「このメンバーで素直じゃないのは1人で充分」って言ったのに対して反応したのがアキタ…自分でも素直じゃないのがわかってるところが可愛い

 

再びアイアンスチーマーと対峙する3人(3体)E7専用の武器「車輪ドリル」も装備され気合いは充分

f:id:symr02:20180214191820p:image

「俺の好きな四字熟語は即断即決だぜ!!」

 

 倒し方を巡って対立するアキタとツラヌキ。シンカリオンを運転できても子供だから…そういうのあるよね〜

「どちらも素直に従うタイプじゃない」から、自分が助けを求めて頼ることで2人をまとめる…いいチームになりそう

 

これでめでたく運転士が3人に!次週も楽しみだな〜!!!